今すぐお問い合わせをする

 

今すぐお問い合わせをする

 

テレビ番組で紹介されました

 

 

こんなことでお悩みではありませんか?

 

 家賃が下がって収益が悪化している。

 原状回復工事をしても空室が埋まらない。

 リフォームをしても空室が埋まるか不安。

 リノベーションをしたいが、お金をかけられない。

 入居者に選ばれるリノベーションの方法がわからない。

 入居者募集、管理が大変。

 付き合いのある不動産会社の対応が良くない。

 

 

こんな風に考えていませんか?

 

 原状回復工事をすれば入居者は決まる。

 ひと昔前までは〇〇円で貸せていた。

 古くから付き合いのある不動産会社に任せている。

 リノベーションするお金がない。

 

 

■原状回復工事をすれば入居者は決まる?

 

入居者が退去すると、原状回復工事を行います。

 

原状回復工事とは一般的に、「退去時の状態」から「入居時」の状態に戻すことをいいます。

 

リフォームの内容は、無難に「壁は、白いクロス」と「床は、木目調のクッションフロア」。

 

仕上げは綺麗に「ハウスクリーニング」。

 

さぁ、お部屋もキレイに戻ったし入居者も直ぐに決まるだろう!

 

そう思っていたのに、なかなか空室が埋まらないことありませんか?

 

 

■ひと昔前までは〇〇円で貸せていた?

 

たまに、こんな大家さんがいらっしゃいます。

 

「同じ様な間取りの物件の相場は月額7万円かもしれないが、私の物件はひと昔前まで、月額8万円で貸していた。だから、家賃の値下げには応じられない。値下げするくらいなら、希望家賃で申込みが入るまで待つ!」

 

家賃相場は変動しますし、ご自身の所有物件は年々古くなっていきます。

 

その家賃は本当に適正でしょうか?

 

そして、空室期間に本来は収入になるはずだった家賃の「機会損失」を考えていますか?

 

 

■古くから付き合いのある不動産会社に任せている

 

大家さんは「賃貸経営業」で、いわば経営者です。

 

「うちでは先代から付き合いのある不動産会社に全て任せてあるから。リフォーム工事とか入居者管理とか、よくわからないけど、とりあえず任せてるから大丈夫。」

 

経営者が自分の会社の運営を、他人に丸投げして、経営の内容を全く把握していないとしたら、、、?

 

 

■リノベーションするお金がない

 

原状回復工事だけでは、設備や内装が経年劣化した古臭さを消すことはできません。

 

かと言って、リノベーション工事をするとなると多額のお金がかかります。

 

お部屋を競争力のある魅力的なお部屋にリフォームしなければ、家賃を下げるしかありません。

 

長期間空室が続けば、収入がなくなり益々厳しい状況に陥る可能性があります。

でも実は…

 

リノベーション工事は自己負担「0円」で行い、家賃保証してもらえば良いのです

 

昔から付き合いのある不動産会社に原状回復工事を任せ、完成したのは、どこにでもありそうな無難なお部屋。

 

入居者募集しても、なかなか決まらない、、、。

 

長期間の空室が続いて、やっと家賃の値下げを決断しても、空室期間の機会損失は何十万にもなっているかもしれません、、、。

 

そして、リノベーション工事やリフォーム工事には、何十万、何百万という多額のお金がかかります。

 

そして大家さんは下記どちらかの方法で工事代金を支払う必要があります。

 

    1. 自己資金で現金一括払い
    2. 金融機関から借入れし、分割してローン返済
①自己資金で現金一括払い

 

自己資金に余裕のある大家さんは、現金一括で支払うことができるでしょう。

 

ただ、なかなか数百万円の現金をポンと出せる大家さんは少ないかもしれません。

 

仮に払えたとしても、預金残高から数百万円が減ることに不安を感じるかもしれません。

 

②金融機関から借入れし、分割してローン返済

 

現金一括で支払えない場合は、金融機関から借入を行い、分割でローン返済をする必要があります。

 

  •  金融機関を探し
  •  融資相談
  •  審査
  •  金銭消費貸借契約締結
  •  融資実行

 

 等々、面倒な手続きが多くて、ハードルを感じるかもしれません。

 

でも実は、
大家さんの自己資金「0円」でリノベーションができ、さらに空室リスクも回避できるのです。

 

プロフィール

 

申し遅れました。 

 

大家さん向け「0円リフォーム」を提供しております、有限会社豊商事不動産の津島と申します。

 

私は品川区で昭和40年に創業した豊商事不動産の3代目として、これまで地元の大家さんの賃貸経営をサポートする、不動産管理業に携わってきました。

 

現在は、空室に悩む大家さん向けに「0円リフォーム リノマル」というサービスを提供しています。

 

さて、ここまでの話をお聞きしていかがですか?どう感じていらっしゃいますか?

 

「自己資金0円でリフォームなんてできるわけがない」

「空室保証と言いながら、途中で保証の見直しをするんでしょ?」

「タダより高いものはない」

 

と感じていますか?

 

もしそう感じているのなら、その感情を「そっ」ともう一度胸の中に戻してあげてください。

 

私は不動産管理のプロとして、大家さんをサポートしていると同時に、自分自身も賃貸物件を所有する「大家さん」です。

 

大家業は、いかに空室期間を短くして機会損失を最小限に抑えるかが、売上(家賃収入)を最大化するポイントです。

 

その為にも、いかに入居者さんに選ばれるお部屋作りをするかを日々、研究し自分の物件で実践をしています。

 

選ばれるお部屋になれば、家賃設定をUPすることもでき、さらに売上を向上させることも可能になるのです。

 

例え古い物件だとしても、魅力的にリノベーションすれば、早期に成約することができます。

 

実際に、昭和49年築の外観が古いアパートでも、リノベーション後は20代の若い女性にご入居いただきました。

 

弊社の実践する選ばれるお部屋作りを実践し、さらに大家さんの自己負担を0円でリフォームするのが、

 

この『大家さん向け0円リフォーム 「リノマル」』です。

 

大家さん向け0円リフォーム

「リノマル」とは?

 

それでは、『大家さん向け0円リフォーム 「リノマル」』についてご紹介します。

 

『リノベーションを0円でに!』

 

目的は、

 

大家さんの自己資金0円でリノベーションを行い

空室リスクを解消して、資産価値をアップさせる

 

こと。

 

それでは仕組みをご説明しましょう。

 

大家さんが所有されている賃貸物件を、弊社が借上げてリノベーション工事を行います。

 

原則8年間の法人借上げ契約(転貸)を行います。(リノベーション費用は転貸賃料から控除して弊社にて回収します)

 

 

法人借上げ契約期間終了後は、リノベーション後のお部屋と、その時の入居者をオーナー様にお戻し、「集金代行契約」へと移行します。

 

 

5つのリスク「0」

 

大家さんのリスクは「0」です。

 

『0円リフォーム 「リノマル」』の5つの「0」をご紹介します。

 

 リノベーション費用「0」

 空室リスク「0」

 賃貸中の小修繕費用「0」

 退去時の原状回復工事費用「0」

 賃貸管理の煩わしさ「0」

 

リノベーション費用「0」

 

弊社がリノベーション費用を負担しますので、大家さんの自己資金は「0円」です。

 

通常であれば何十万、何百万と必要な工事代金が不要です。

空室リスク「0」

 

サブリース期間中は、弊社が空室を保証します。


入居者がいても、いなくても、弊社から大家さんに所定の賃料をお支払いします。

賃貸中の小修繕費用「0」

 

賃貸中の小修繕費用「0」。

 

サブリース期間中に小修繕が発生した場合、修繕費用は弊社で負担致します。

 

大家さんは6年間、予期せぬ修繕費用を払う必要はありません。

 

退去時の原状回復工事費用「0」

 

サブリース期間中に退去が発生した場合、原状回復工事費用は弊社で負担致します。

 

入居者との退去立会いや、敷金精算の煩わしさ、リフォームの打ち合わせなども必要ありません。

 

賃貸管理の煩わしさ「0」

 

賃貸管理には様々な雑務が発生します。

 

例えば、

 

  • 入居者募集
  • 入居審査
  • 賃貸借契約手続き
  • 家賃の入金管理
  • 滞納者への督促、回収
  • 更新契約手続き
  • 退去立会い
  • 敷金精算
  • 原状回復工事
  • 入居者から苦情対応…etc

 

これらの煩わしさから解放されます。

 

なぜ「0円リフォーム」を提供するのか?

 

私はこれまで、

 「リフォームをしたいが、まとまった資金がなくて工事ができない」

 「リフォームをしたけど、長期間入居者が決まらず空室になっている」

 「入居者が決まっても、短期間で退去してしまう」

という大家さんをたくさん見てきました。

 

 

その一方で、「入居者に選ばれるお部屋作り」を研究して実践し、常に満室経営を続けている大家さんを見てきました。

 

 

どちらの方も提供している「サービス」自体にはそれほどの違いはありません。

 

違いはただ「コツを知っているかどうか?」だけなのです。

 

一方が勤勉で、もう一方が怠け者というわけでは決してありません。

 

今回の『大家さん向け0円リフォーム 「リノマル」』では、自己資金0円で、入居者に選ばれるお部屋作りを実践ます。

 

おそらく、不動産管理会社や近所の大家さんからは「勘弁してほしい」と思われることでしょう。

 

なぜなら、入居者に選ばれるお部屋作りをするためには、多額のリフォーム代金がかかり、しかも「センス」や「アイデア」が必要な領域だったからです。

 

今までなら不動産管理会社は「どこにでもあるような無難なお部屋作りのためのリフォーム」だけしていれば良かったので、特に工夫をする必要もありませんでした。

 

近所の大家さんは、ライバルであるあなたの物件と比べられた時には、「圧倒的な魅力の差」に驚くことでしょう。

 

 

なぜ豊商事不動産が「大家さん向け0円リフォーム」を提供するのか?

3つの理由があります。

 

 

1、大家さんが安心して賃貸経営を続けていくサポートをしたい。

 

時の流れと共に、不動産は劣化し、お部屋の魅力は段々と低下していきます。

 

いつかは資産価値を上げるために、リノベーション工事で魅力UPを図らねばなりません。

 

「わかってはいるけど、まとまったお金が足りなくて、、、」

 

最低限の原状回復工事だけを行い、リフォーム代を節約することはできるかもしれません。

 

しかし、魅力のないお部屋は、入居者に選ばれることなく、長期空室が続く可能性が高まります。

 

結果、現金は減らないものの、大きな機会損失を被り、さらに家賃まで下げる必要が生じるかもしれません。

 

ジリ貧に陥る、負のスパイラルです。

 

そんな大家さんの自己資金を減らすことなく、不動産価値を上げるお手伝いを致します。

 

 

 

2、住まう人に快適な住空間を提供したい。

 

自宅は人生のベースキャンプ。 

 

安心して快適に過ごしていただきたいと考えています。

 

入居者さんが、本当に気に入って選んだお部屋なら、きっと大切に使ってくれることでしょう。

 

どこにでもあるような無難なお部屋ではなく、入居者さんが家に帰りたくなるような快適空間を提供します。

 

 

3、安心して暮らせる街づくりを実現したい。

 

街を作り上げるのは、そこに住まう「人」です。

 

魅力的なお部屋には素敵な人が集まります。

 

大家さん1人の力は小さいかもしれませんが、お一人お一人が魅力的なお部屋作りをしていけば、そこに住まう人達が街を形成していきます。

 

大家さんと一緒に、安心して暮らせる街づくりを実現して行きたいと考えています。

 

 

 

チカラを貸してください

 

もちろん、私達の力だけで成し遂げられるとは思っていません。

 

ですから、人生のベースキャンプであるお部屋をご提供いただいており、日々邁進されている大家さんに、ご自身の物件の魅力を最大限に惹き出して頂きたいと願っています。

 

入居者が帰って来たくなるお部屋で1日の疲れを癒し、「明日からまた頑張ろう!」と考える人が増えれば、何となく疲れた現代社会に活気が戻ってくると信じています。

 

 

今回の「大家さん向け0円リフォーム」は、「不動産投資で大儲けしよう」といったものではありません。

 

すでに大家さんがお持ちの資産をさらに魅力的に磨き上げる仕組みを、ローリスクで作り上げるものです。

 

つまり、「もうあなたの手元に武器は揃っている」のです。

 

今回の「大家さん向け0円リフォーム」は、そんなあなたの賃貸経営のお役に立てるものである、と信じています。

 

ご提供できないことがございます

 

さて、「大家さん向け0円リフォーム リノマル」についてご紹介させて頂きました。

 

ここで1つだけお伝えしておかなければならないことがあります。

 

あなたがもし、

 

 モデルルームのような豪華で高級な設備を完備したい

 「30年一括借り上げ」のような長期の家賃保証が良い

 

というようなことがお望みでしたら、当サービスは見当違いです。

 

 

上記の方は、当サービスではご満足頂くことが難しいと思いますので、他の不動産管理会社様やリフォーム会社様にご依頼ください。

 

でも、もし、お望みが、

 

 自己資金0円でリノベーションをしたい

 入居者に選ばれる部屋作りをしたい

 サブリース満了後に資産価値、家賃がアップしたお部屋を手に入れたい

 

と言うことであれば、当サービスはきっと気に入って頂けます。

 

高級賃貸向けではありませんし、ゴージャスな内装を施すリノベーションではありません。

 

ですが、高確率で入居者に選んでいただける空室対策リフォームの内容となっていますので、十分に活用して頂けます。

 

今すぐお問い合わせをする

 

よくある質問(Q&A)

 

サービス対象エリアはどこまでですか?

東京都の城南エリア(港区、品川区、目黒区、大田区)となっております。

弊社は品川区を中心とした地域密着型の不動産管理会社です。

 

リノベーション費用を負担し、さらに空室保証も行うため、弊社にもリスクが伴います。

弊社の得意エリアだからこそ、リスクを負ってサービス提供ができるのです。

 

城南エリア以外でも、ご相談に応じますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

朽廃寸前のボロ物件でも大丈夫ですか?

当サービスは築20年以上の物件を主な対象として提供しております。

築古だからと言って、お引き受けできないことはありません。

 

但し、現地調査の結果によっては「大家さん向け0円リフォーム」をお引き受けできない場合もございますのでご了承ください。

 

ボロ物件と諦めず、入居者に選ばれるための「空室対策」のお手伝いをさせていただきますので、ご相談ください。

 

サブリース期間中に火災などの災害にあった場合、かかった工事費用はどうなりますか?

賃貸経営には様々なリスクが付き物です。

災害リスク、人的リスクなど、不安をあげれば切りがありません。

 

リスクを最小限に抑えるために、弊社との契約前に、大家さんが加入している火災保険の内容をチェックさせていただき、保険内容の変更や見直しをお願いすることがあります。

 

中途解約は可能ですか?

サブリース期間の中途解約はできません。

ただし、やむを得ない事情があり、弊社が認める場合に限り合意解約に応じることも可能です。

その場合、弊社が負担しているリフォーム残代金を負担いただきます。

 

抵当権が付いているのですが、サービスを利用できますか?

申し訳ありませんが、抵当権が設定されている物件の場合、サービスをご利用いただくことはできません。

ただし、状況に応じてお引き受けできる場合がございますので、まずはご相談ください。

 

追伸

 

ここまでお読み頂きありがとうございます。

 

もしかすると、いきなりここを読んでいるかもしれませんね。私もそのタイプです。

 

上から読んでも、ここから読んでもご理解頂けるように、お伝えさせて頂いたことをまとめさせていただきますね。

 

豊商事不動産では『大家さん向け0円リフォーム 「リノマル」』というサービス提供しています。

 

築20年以上経つと、内装や設備の劣化が目立つようになり、入居者から選ばれ辛くなるのが現状です。

 

通常、リノベーション工事を行う場合、何十万、何百万という多額の費用がかかってしまいます。

 

リフォームを行い資産価値をアップさせようにも、多額の資金が必要な為、なかなか実行に移すことができない大家さんも多いことでしょう。

 

そこで、弊社が大家さんからお部屋を借上げ、リノベーション工事代を負担してお部屋の資産価値をアップさせます。

 

借り上げたお部屋は転貸して、一般の入居者様に貸し出し、サブリース期間の6年間にリノベーション費用を回収していきます。

 

『0円リフォーム「リノマル』の5つの保証。

 リノベーション費用「0」

 空室リスク「0」

 賃貸中の小修繕費用「0」

 退去時の原状回復工事費用「0」

 賃貸管理の煩わしさ「0」

 

大家さんのリスクを最小限に抑えながら、安定した賃貸経営のお手伝いを致します。

 

少しでも「役に立ちそうだな」と思われたのであれば、まずはお気軽にお問合せください。

 

最後になりますが、これだけをお伝えさせて頂いて締めとさせてください。

 

「あなたのお部屋は生まれ変わり、そこに住みたい方が待っています。」

 

私達はあなたのお部屋を魅力的に生まれ変わるお手伝いができると思います。

 

ここまでお読み頂いて、もし私達のメッセージにご共感頂けたのであれば、是非お問合せください。

 

あなたと賃貸経営の良きパートナーとしてお付き合いできることを楽しみにしています。

 

今すぐお問合せをする